RED CARD JAPAN DENIM|レッドカード ジャパンデニム

  • G+
  • facebook
  • INSTAGRAM
NEW ADDICTION

THE NEW “ Anniversary 20th”

2010年のデビュー以来、トップセラーモデルとして君臨し続ける“Anniversary 20th”早くも5年の歳月を経て、シンプルだけどちょっとしたエッセンスを楽しむことが出来るというコンセプトはそのままに、現代の洗練されたスタイルをRED CARDらしく「あるがまま」アップデート。既存するものをあるがまま表現し続けるのではなく、流れることの止まない時を受け入れ、いつまでも愛される魅力と共に変容を遂げ続ける・・・それこそが真の「あるがまま」。
Anniversary 25th

Renewal

Tapered Silhouette

Tapered Silhouette

美しいストレートから、緩やかな弧を描いたようなテーパードシルエット に変更。人体に沿ったライン構造がもたらす美脚効果は更にアップ。 股下丈を2cm程短くすることで軽やかな足元を実現、加えて靴の選択肢も 格段に広がります。

Brand Name

今までのブランドを強調する赤のブランドネームから白のネームに白の 文字でクリアなブランドイメージを強調

Brand Name
Buttons and rivets

Buttons and rivets

ヴィンテージ感を引き立てるCODと呼ばれる銅色の付属から、クリーンな 表情に見えるシルバーの艶消しタイプのボタンやリベットを採用

Sleek stamp

他にもウエストベルト裏のブランドネームの右横部分には、モデル名である”Anniversary 25th”のスタンプを施したり、スレーキスタンプをブランドフィロソフィーの英字印字から、RED CARDの職人とプロデューサーの名前を印字

Sleek stamp
リニューアルしたredcard

Collection

13506-avm akira-Vintage Mid13506-avm akira-Vintage Mid
13506-avm akira-Vintage Mid ¥19,000(本体価格)
48506-awm akira-Worn Mid48506-awm akira-Worn Mid
48506-awm akira-Worn Mid ¥19,000(本体価格)
12506-wht White12506-wht White
12506-wht White ¥19,000(本体価格)
13506-arm akira-Repaired Mid13506-arm akira-Repaired Mid
13506-arm akira-Repaired Mid ¥26,000(本体価格)
ロールアップ

Monitoring and interview

おしゃれの達人3名に”Anniversary 25th”のモニタリングとインタビューをお願いしました!
大草直子さん

大草直子さん
講談社mi-mollet編集長

1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌『ヴァンテーヌ』にて編集のキャリアを積んだ後、南米へ遊学。帰国後、フリーのエディター/スタイリストとして、『Grazia』『VERY』『Oggi』などの女性誌で活躍。著書『おしゃれの手抜き』『考えるおしゃれ』ほか。自身のブログ「情熱生活」も人気。私生活では、ベネズエラ人の夫との間に3人の子を持つ母。
Q1: RED CARDとの出会いを教えてください
もう、6年くらい前でしょうか。とにかくルックスの良さにアプローチ(笑)その値段に驚き、それ以来、私の本命ボーイフレンドです。
Q2: 毎日のご自身のスタイリングで、気を付けていることは何ですか?
自分がウキウキして、人に会いに行きたくなるような、ポジティブな気持ちをクリエイトすること。
Q3:“Anniversary 25th”の履き心地はどうでしたか?
履いたそばから、心を許せる心地よさは、“Anniversary 20th”と全く同じ。ただし、違ったのは、1日中履いても「朝のパーフェクトなシルエット」がそのまま保たれていたこと。とにかく1日が長い私には、これは嬉しい変化でした。
Q4:この春、“Anniversary 25th”をどのようにスタイリングしたいですか?
Let’s go back to 80’s。大好きだった紺ブレやボタンダウンのシャツとまずは。フェイスブック同窓会の気分を引きずってます(笑) あとは、身体を少し絞って、タイトでセクシーなコンパクトトップスとも合わせたい★
福田麻琴さん

福田麻琴さん
ファッションスタイリスト

1998年に文化服装学院を卒業後、アパレル会社勤務を経てスタイリスト森美幸氏に師事。2003年に独立。女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。帰国後もスタイリストとして活動を続けながら、パリと東京を行き来している。
Q1: RED CARDとの出会いを教えてください
撮影でリースさせて頂いたのが最初です。MADE IN JAPANが当時珍しく、そのスペックに惹かれました。ただ、こだわったディテールや洗練された印象で、インポートだと思っていました。
Q2: 毎日のご自身のスタイリングで、気を付けていることは何ですか?
バランスです。小さい、大きい。フェミニン、クール。ベーシック、トレンド。いろいろなバランスのミックス。あとは、毎日違うスケジュールなので、その日の予定や会う人、場所にふさわしくあること。
Q3:“Anniversary 25th”の履き心地はどうでしたか?
今の気分である、ゆったりしたシルエットが好き★ 裾が細いので、トップスが大きくてもバランスが取りやすいのが特徴です。履けば履くほど、育てたくなるデニムです!
Q4:この春、“Anniversary 25th”をどのようにスタイリングしたいですか?
上質なニットを合わせて、足元はスニーカーやメンズライクな靴と。トレンチを羽織っても素敵。そぎ落としたシンプルなコーディネートにしたいです。
室井由美子さん

室井由美子さん
ファッションスタイリスト

1977年生まれ。女性誌「マリソル」「STORY」「エクラ」等を中心に、広告、イベント、商品開発等で活躍中。シンプルな大人服にスパイスをふりかけ独自の洗練されたスタイリングでたくさんの女性ファンを魅了している。自身のブログは2万PVを誇る人気。
Q1: RED CARDとの出会いを教えてください
PRESSの武田さんから、PRして頂きました(笑)
Q2: 毎日のご自身のスタイリングで、気を付けていることは何ですか?
ベーシックと今の流行を程よくMIXすること。お洒落は着ていてハッピー気分になることがとても大切なので、「いいな」と思う感覚を大事にしながら、自分らしく楽しむこと。
Q3:“Anniversary 25th”の履き心地はどうでしたか?
以前のものよりも柔らかいタッチの素材感、今一番欲しいややゆる目のテーパードシルエットがとても気に入りました。そして何と言ってもはきやすい!
Q4:この春、“Anniversary 25th”をどのようにスタイリングしたいですか?
ボーイズサイズのブルーシャツに、ジュエリーやハイヒールを合わせたい。肩の力は抜けた、けれど女っぽいのがキーワードです。
redcard デニム

Special Collaboration Items

人気セレクトショップ & 雑誌「CLASSY.」とのスペシャルコラボアイテムも登場

秋冬シーズンの本格デビューに先駆け、それぞれの個性が際立つコラボ別注が3月18日(水)より一斉に発売されます。こだわりのポイントや魅力を教えていただきました。

#1 Spick and Span

バイヤー/武見弥生さん
バイヤー/武見弥生さん 多くのダメージ加工を施しているのに、ハードさを感じさせないバランス感が素敵です。やぶけたままの加工ではなく裏地でしっかりサポートしているので、年齢問わず幅広い層に向けてアピールできるスタイルがうれしいです。
48506-arl akira – Repaired Light
¥26,000(本体価格)
48506-arl  akira-Worn Mid
Spick and Span
13506-apm  akira-Worn - Mid-Hem Damaged

#2 Ray BEAMS

チーフバイヤー/東谷弥生さん
チーフバイヤー/東谷 弥生さん今回Ray BEAMSでは70’Sに注目をしていることもあり裾をカットオフでお願いしました。敢えてレングスを短めにカットすることでTOPSとのバランスも取りやすくなっています。シンプルだけど裾カットオフが、コーディネートのポイントにもなり、マストバイな一品に仕上がったと思っています。
13506-amh akira-Worn-Mid-Hem Damaged
¥21,000(本体価格)

#3 BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS

服飾バイヤー/小沼悠子さん
服飾バイヤー/小沼 悠子さん今期穴あきのクラッシュされた物や裾のダメージ的な物が良さそうだったので、更に加工を加えて”切って張って・・リペアした”より本物の加工を施して頂きたい要望で作って頂きました。
13506-apm akira-Patchwork Mid
¥23,000(本体価格)
48506-arl  akira-Worn Mid
13506-apm  akira-Patchwork Mid
13506-amc  akira-Mid Used- Center Crease

#4 TOMORROWLAND

バイヤー/深田聖妃さん
バイヤー/深田 聖妃さんカジュアルになりすぎない程よい加工(センタープレス加工で綺麗な印象に)綿100%のヴィンテージライクなデニム生地
13506-amc akira-Mid Used- Center Crease
¥21,000(本体価格)

#5  martinique

バイヤー/水口千恵さん
バイヤー/水口千恵さん既存色Worn Darkのイメージから、ヒゲ、あたりを少なくし、綺麗目に仕上げて頂きました。濃いインディゴに新たなシルバーのリベット、ボタンが映え、クリーンで上品な印象です。Martiniqueの提案する上品な綺麗目カジュアルに欠かせない一本になっています。
48506-akd akira-Dark Used
¥19,000(本体価格)
48506-arl  akira-Worn Mid
48506-amd  akira-Dark Used
48506-ams akira-Worn Mid - Dark Side

#6 PLST

PR/安藤紗羅さん
PR/安藤 紗羅さん脇にラインが入ったように見える、側章風の加工を施したタキシードスタイルデニム。RED CARDでは初の試みです。
48506-ams akira-Worn Mid – Dark Side
¥21,000(本体価格)

#7 ISETAN SHINJUKU

デニム&カジュアル
バイヤー/鈴木貴之さん
デニム&カジュアルバイヤー/鈴木 貴之さん“Anniversary 25th”の細かなディテールがきれい目に変わったことから、伊勢丹別注のパンツもとことんクリーンな印象にしたいと思い、あえてのノンウォッシュで依頼しました。見て頂ければわかると思いますが、今の空気感をまとった美しさを表現出来ていると思います。デニムをはくことが好きになる、そんな一本になってもらえると嬉しいです。
48506-rns Rinse
¥18,000(本体価格)
48506-arl  akira-Worn Mid
48506-rns  Rince
48506-avl  akira- Vintage Light

#8 ESTNATION

PR/棚田蘭子さん
PR/棚田 蘭子さん新型アニバーサリー25thをベースに、より女性らしいデニムのコーディネートを提案できればと、少し柔らかいイメージの薄いブルーをチョイス。コーディネートに邪魔にならないくらいの程よいダメージ感と白のペイントでトレンドさとスパイスをいれ、スペシャルな1本に仕上げてあります。
48506-avl akira- Vintage Light
¥19,000(本体価格)

#9  haunt

PRESS DIRECTOR/武田泰輔さん
PRESS DIRECTOR/武田泰輔さん他ブランドにはない水色のようなクリーンなウォッシュに仕上げていただきました。Anniversary 25thの特徴でもある美しいシルエットと合間ってhauntらしい洗練された大人のカジュアルを楽しんでいただけると思います。
48506-awl akira- Worn Light
¥19,000(本体価格)
48506-arl  akira-Worn Mid
48506-awl  akira- Worn Light
48506-akm  akira- Mid Used

#10 CLASSY.

雑誌CLASSY.副編集長/中村亮さん
雑誌CLASSY.副編集長/中村亮さんどんなスタイルにも合わせやすく、上品とこなれをテーマに、インディゴに仄かなダメージを入れ、仕上がりはカジュアルなのにキレイめに見える、ありそうでなかった一本になっています。
48506-akm akira- Mid Used
¥19,000(本体価格)

information

1. LUMINE新宿店 ルミネ2
2Fにて3月18日(水)〜3月24日(火)
初となる期間限定ショップがオープン

オープンを記念いたしまして、ニューモデルの「Anniversary 25th」を始めとする幅広いラインナップを集結し皆様のお越しをお待ち申し上げております。

2. モデル小泉里子さんをゲストにお迎えし
スペシャルトークショーを開催

抜群のファッションセンスとご自身のおしゃれなライフスタイルが評判の人気モデルの小泉里子さんをお迎えし、ファッションやデニムなどについてお話をします。
開催場所:LUMINE新宿店 ルミネ2 2F アクアガール前広場スペース
日時:3月21日(土) 第一部:15:00・第二部:16:30
※トークショーはどなたでもご覧いただくことは出来ます。座席のご用意はございません。
混雑が予想される場合もございますので、お早めにお越し下さい。

3. RED CARD×ANTIPASTの
コラボバンダナをプレゼント

独創的な発想、プリント、織物で見る人に自由なスタイリングやコーディネートの 無限さをソックスなどの小物から発信し人気を博しているANTIPASTとコラボレートして別注バンダナを作りました。こちらを「Anniversary 25th」をお買い上げのお客様に先着順にてプレゼントいたします。
※数に限りがございます。
RED CARD “Anniversary 25th”

CONTACT

お問い合わせ

COMPANY

GUEST LIST