RED CARD JAPAN DENIM|レッドカード ジャパンデニム

  • G+
  • facebook
  • INSTAGRAM
FEED

FEED

RED CARD PRESS DIRECTOR TAISUKE TAKEDA
WRITTEN by
RED CARD PRESS DIRECTOR

TAISUKE TAKEDA
Feb 2018
写真
Feb 23, 2018

MAGAZINE:CLASSY.

CLASSY. 3月号 P.78

 

オレンジのシャツと合わせてはいてくださっている

 

デニムはレッドカードの【Vintage Straight】

 

こちらはレッドカードのブランドが

 

立ち上がった当初より発売されている、

 

代表的なモデルの1つです。

 

ルーズなシルエットと、強めのシェービング加工を施し

 

でメンズライクに仕上っている1本。

 

メンズライクだからこそ、鮮やかなカラーのトップスで

 

合わせるとそのギャップが可愛いですね♡

 

 

Vintage Straight

商品コード:87501-kvl

カラー:kita-Vintage light

価格:¥23.000

 

 

 

写真
Feb 22, 2018

RECOMMEND:Men’s DENIM

本日ご紹介するアイテムはメンズの定番モデル【Rhythm】

 

BEAMS・ESTNATION・SHIPSなど、様々な

 

人気セレクトショップでもロングセラーになって

 

いるこちらのモデル。

 

その理由は、日本人がはきやすいフィット感や

 

長年はき込んだかのようなリアルヴィンテージの

 

加工、それぞれのモデルにあった生地選びなど、

 

こだわりのモノ作りが詰まっているからです。

 

こちら【Rhythm】のライトカラーをベースに

 

ダメージ加工を入れ、裏布を当てたリペア加工を施した1本。

 

定番モデルはカラー展開も豊富なので

 

是非下記URLからご覧ください。

 

 

 

Rhythm

商品コード:17878-krl

カラー:kita – RepairedLight

価格:¥26.000

http://shop.haunt-tokyo.com/item17878-krl/

 

 

 

 

 

写真
Feb 21, 2018

-HOW TO WEAR IT ?-女にはいくつもの顔がある

大好評の着回し連載

 

-HOW TO WEAR IT ?-女にはいくつもの顔がある

 

今月は人気スタイリストでもあり、”Union Magazine”

 

の編集長としても活躍されている百々千晴さんが

 

レッドカードのデニムを私服と合わせて素敵に

 

スタイリングしてくださっています。

 

今週は長谷川潤さんとのコラボスキニー【Jordan】を

 

使用したスタイリングで登場‼

 

実は、このデニムを作るにあたって、長谷川潤さんから

 

ヴィジュアルディレクションとスタイリングは百々さん以外考え

 

られなかったと、絶大な信頼関係にあるお二人。

 

今回はニーハイブーツに、ジャケットスタイルで、

 

正に長谷川潤さんが作りたかった”大人デニム”が

 

映えるクールなスタイリングですね♡

 

来週も【Jordan】をはかれたスタイリングなので

 

是非お楽しみに‼

 

 

 

 

-HOW TO WEAR IT ?-女にはいくつもの顔がある

過去の着回しスタイルはコチラの特集ページから↓

http://haunt-tokyo.com/naokookusa/201801/how_to_wear_it_jan.html

 

 

【予約商品】Jordan

商品コード:JH75001-rns

カラー:Rinse

価格:¥19.000

http://shop.haunt-tokyo.com/itemJH75001-rns/

CONTACT

お問い合わせ

COMPANY

GUEST LIST