RED CARD JAPAN DENIM|レッドカード ジャパンデニム

  • G+
  • facebook
  • INSTAGRAM
FEED

FEED

RED CARD PRESS DIRECTOR TAISUKE TAKEDA
WRITTEN by
RED CARD PRESS DIRECTOR

TAISUKE TAKEDA
Aug 2020
写真
Aug 15, 2020

懐かしいあのデニムが形を変えて登場!

皆様こんにちは。

本ページではRED CARDの最新情報や人に自慢したくなる情報を発信していきます。

今回は20PFからシルエット変更を行い、より挑戦しやすくなった流行りのフレアシルエット「Marmalade Midrise」をご紹介させていただきます。

ブーツカットとフレアの違いって…?

20年前にも流行ったブーツカットは、今はフレアに形を変えてトレンドになっています。と言われてもブーツカットとフレアの違いってわからないですよね。

・ブーツカットは「腿から膝はタイトで膝から裾へ広がったシルエット」

・フレアは「腿から膝にかけてゆるさがあり、膝から裾へ緩やかに広がったシルエット」と、大まかに分類されています。

ここで「昔流行ったブーツカットが緩くなって流行っているのか。」と判断するのは厳禁です。20年前のブーツカットは股上が浅かったのに対して、今は股上にゆとりのあるモデルが支持されています。ですので、タンスにしまっているブーツカットデニムを眠りから覚まさせないでください!

今っぽく着こなしたい!

ブーツカットとフレアの違いが分かったところで、「Marmalade Midrise」(price:¥19,000+tax)のご紹介に移りたいと思います。こちらの商品はフレアシルエットになっており、ゆるく裾に向かって広がっています。ストレートデニムのような感覚で履いて頂けるので、フレアに抵抗がある方やふくらはぎに不安がある方でも美脚に見せてくれるデニムになっております。

昔流行ったシルエットなので今っぽく履きこなせるか不安…。なんて声も聞こえてきそうですね。こちらのモデルは股上にゆとりがあるので今っぽい雰囲気へとコーディネートを昇華させてくれます。おススメは写真のようにトップスをイン。股上にゆとりがあるので足長効果が得られると同時に、よりこなれた表情を見せてくれますよ。

是非今回の記事の注意点に気を付けてMarmalade Midriseを体験していただくと、フレアがぐっと身近なものに感じられるのではないでしょうか。

↓↓↓詳しくはこちらからもご覧になれます。↓↓↓

HAUNT 代官山 OFFICIAL SITE

https://shop.haunt-tokyo.com/itemdetail?ItemID=14442-amc

RED CARD OFFICIAL instagram

https://www.instagram.com/redcardtokyo/?hl=ja

 

写真
Aug 01, 2020

夏でも快適なデニムって?夏を乗り切るRED CARDの新作デニム!

RED CARDファンの方やRED CARDを今知った方、RED CARDにまったく興味のない方も皆様、はじめまして。
今後こちらのNewsからもRED CARDの最新情報や人に自慢したくなる情報を発信していきます。記念すべき第1回目は2020春夏から登場しているRED CARDの「夏でも快適デニム」についてご紹介させていただきます。

暑くなるとついつい出番が…。

 秋冬定番ワードローブのデニムも、ゴールデンウィークあたりから暑くなってきて気がついたら出番が少なくなっているなんてことも。頑張って履こうと思っても高温多湿な日本では蒸れやすく、汗だくになってしまいますよね。そんな日本の夏でも快適に過ごせる夏デニムがRED CARDから登場しています。それがトップを飾っている「City」(price:¥19,000+tax)。デニムらしい加工感と美脚に見えるテーパードシルエットが特徴のモデルになります。夏でも快適に過ごせるデニム「City」の魅力を一緒に探っていきましょう。

 「City」の魅力はなんといっても「軽さ」と「柔らかさ」になります。従来のノンストレッチデニムは綿100%が多いのに対して、「City」では綿80%ポリエステル20%の混合生地を使用しています。ポリエステルが入ることにより、「生地の軽さ」や「柔らかな肌触り」、「速乾性」が生まれます。ここが「City」の夏でも快適に過ごせるという最大の特徴です。

快適なだけではない!「City」の魅力!

 ここまでのご説明なら、「快適なのは嬉しいけど、安く見えるのは嫌だ!」という声が聞こえてきそうですね。ご安心を。裾や股などRED CARDらしい加工感はそのままでカジュアルからキレイ目まで幅広く活躍していただけます。

さらに股上が深めで細過ぎない絶妙なテーパードが効いており、快適ながら美脚に見えるので一石二鳥、いや、一石三鳥のデニムになっております。

文面だけでは伝えきれない「City」の魅力。是非一度店頭で履いて頂き、その軽さや柔らかさを感じて頂けると幸いです。

↓↓↓詳しくはこちらからもご覧になれます。↓↓↓

HAUNT 代官山 OFFICIAL SITE

https://shop.haunt-tokyo.com/itemdetail?ItemID=98536-kvm

RED CARD OFFICIAL instagram

https://www.instagram.com/redcardtokyo/?hl=ja

CONTACT

お問い合わせ

COMPANY

GUEST LIST