RED CARD JAPAN DENIM|レッドカード ジャパンデニム

  • G+
  • facebook
  • INSTAGRAM
FEED

FEED

写真
Mar 01, 2021

今季トレンドのスリットデニムに注目!

皆様こんにちは。

今回はトレンドディティールの“スリット”が着こなしのアクセントとなる「Woodstock S」をご紹介します。

トレンドの要素をたっぷり詰め込んだ1本

Woodstock Sの注目すべき特徴は2つ。まずは1つめの特徴である「ブーツカットシルエット」についてご説明させていただきます。

1970年代のトレンドを代表するブーツカットデニムですが、RED CARDのWoodstock Sはまさに「現代版ブーツカットデニム」であり、70年代に流行していたものとは一味違います。何が現代仕様にアップデートされているかというと、ひざ下のフレア感が程よく抑えてあることです。これによって、前から見るとストレートシルエットのような見え方、横から見ると後ろ側が少し広がるシルエットになり、普段のコーディネートにもなじむようなブーツカットデニムとなっています。そのため、ブーツカット初心者の方も挑戦しやすく、デイリーユース&トレンド見えの両方を兼ね備えた秀逸さが魅力。また、シルエットは細身ながらもストレッチが効いており、はいたときの窮屈さを感じさせないのも嬉しいポイントです。

そしてもう1つ、忘れてはならないWoodstock Sの特徴的なディティールが「裾のスリット」。裾の内側に約20cmのスリットが入っていることで、これからの季節に大活躍するパンプスやフラットシューズなどと非常に相性が良いのです。動くたびに足首が見え隠れして、女性らしい抜け感のあるスタイリングが完成しますよ。

ちなみに、Woodstock Sは通常のモデルよりも股下が3cmほど長めに設定されており、さらなる脚長効果を発揮。女性の強い味方として重宝すること間違いなしのデニムです。

 

トレンドのデニムを新調したいなという方、ぜひRED CARDのWoodstock Sをお試しあれ。

 

↓↓↓詳しくはこちらからもご覧になれます。↓↓↓

 

HAUNT 代官山 Official Online Site

Woodstock S

 

RED CARD Official Instagram

https://www.instagram.com/redcardtokyo/?hl=ja

写真
Feb 15, 2021

この春に待望の復刻!RED CARDのベストセラーモデル「Anniversary 20th」から目が離せない

少しずつ気温も暖かくなり春の訪れを感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回はこの春復刻する「Anniversary 20th」についてご紹介します。

 

再販リクエストの声が殺到した「Anniversary 20th」とは?

RED CARDの代名詞ともいえるテーパードラインの「Anniversary」シリーズ。なかでも、2015年のプレスプリングシーズンまで発売されていた初代の「Anniversary 20th」は、RED CARDがヒットするきっかけを生み、毎シーズンアップデートを繰り返しながら今日に至るまで多くの人々に愛されてきました。さらに、生産終了後もお客様から再販リクエストのお声を多数いただいていたこともあり、この春に待望の復刻を果たすこととなりました。

 

現在発売されている通常の「Anniversary」は、股下の長さが71cmに設定されており、足元をよりすっきり見せるためにテーパードを強くしています。一方で「Anniversary 20th」は、股下の長さが73cmと少し長めに設定されています。また「Anniversary」と比べると、「Anniversary 20th」はテーパードのラインがゆるめになっているのも特徴的です。そのため、カジュアルなスニーカーともきれいめなヒールとも相性が良く、靴を選ばずに着用できるのも嬉しいポイント。特に膝から下はストレートに近いシルエットなので、膝やふくらはぎのふくらみを自然とカバーし、女性の体型悩みにもアプローチしてくれる1本です。

 

今回再販される「Anniversary 20th」は、ボタンやネームタグなどのパーツは初代デビューモデルを復刻しながらも、生地や加工、シルエットは、2021年バージョンにアップデート。「ヒゲ」と呼ばれる太もも上の加工や、洗いをかけることで生まれる生地の「シボ感」は控えめながらも、確かな存在感を放ち、“大人のカジュアルスタイル”を思う存分堪能できるアイテムに仕上がっています。

 

カラーはakira – Stoned Light、akira – Stoned Mid、akira – Stoned Greyの3色を展開。HAUNTでしか手に入らない別注モデルとなっておりますので、ぜひ代官山の店舗もしくはオンラインショップをチェックしてみてください。

 

↓↓↓詳しくはこちらからもご覧になれます。↓↓↓

 

HAUNT 代官山 Official Online Site

Anniversary 20th

 

RED CARD Official Instagram

https://www.instagram.com/redcardtokyo/?hl=ja

 

写真
Feb 01, 2021

主役級デニムスカートを1点投入して春を先取りしませんか?

皆様こんにちは。

RED CARDといえばやはり「ジーパン」のイメージが強いブランドですが、実はスカートも展開しています。
今回は2021年春夏シーズンから新しく登場したデニムスカートの「Heather」についてご紹介します。

今から使える春らしい主役級デニムスカートが登場

まだまだ寒い日が続きますが、2月に入ってそろそろ春を待ちわびるようなアイテムを取り入れたいとお思いの方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、RED CARDで今シーズンから新しく登場した爽やかなマキシロングスカートのHeatherです。

 

こちらのHeatherですが、私たちがよく見かける通常のデニムスカートとは少し変わったデザインになっているのがお分かりでしょうか?RED CARDが今回のシーズンテーマとして掲げている「70’s Vintage」の雰囲気をイメージして、フロントにフラップポケットと生地の切り返しを入れているのです。これらのディティールが着こなしのアクセントとなって、Tシャツやニットなどシンプルなトップスを合わせてもサマ見えする秀逸なアイテムです。
また、前開き部分がボタン仕様となっている「フロントボタンフライ」を採用。下部ボタンの開閉を調整することでフロントスリット風の見え方にもなり、抜け感がプラスされてより女性らしさが引き立ちます。

 

さらに、生地には吸水速乾性のある綿とポリエステルを混紡したノンストレッチデニム地を使用しています。そのため、はき心地が驚くほどに軽やかで、これからの季節に重宝すること間違いなしのストレスフリーなアイテムとなっています。

 

冬の着こなしに飽きてきたときは春らしい爽やかなデニムスカートを1点投入して、いつものコーディネートに鮮度をプラスしてみませんか?

 

↓↓↓詳しくはこちらからもご覧になれます。↓↓↓

 

HAUNT 代官山 Official Online Site

Heather

 

RED CARD Official Instagram

https://www.instagram.com/redcardtokyo/?hl=ja

 

CONTACT

お問い合わせ

COMPANY

GUEST LIST